借り換えでカードローンを一本化しよう!!

カードローンなどの借り入れ先が増えてしまうのは、債務者にはよく見られる傾向です。いわゆる多重債務の状態です。

この状態に陥ると、生活を立て直そうと思っても難しくなってしまいます。収入から生活費を引いた残りは、全て返済に回るような状態ですので、貯金を少しづつしていくのもまま成らないのです。

下手をすると、さらに別の借り入れ先を探すという展開も予想されます。この悪循環を断ち切るためにも、まずは返済額の圧縮を考えなければなりません。実はその方法があるのです。それは『ローンの借り換え』です。

これは借り入れをまとめて一本化するという方法です。結果として毎月の返済額が圧縮される事になります。借り換えローンは銀行や消費者金融で取り扱っています。

消費者金融の場合、貸金業法との兼ね合いで収入面が心配になってしまうかと思いますが、安心して下さい。この借り換えローンに関しては、貸金業法の対象外ですので収入の三分の一以下という制限を受けないのです。

毎月の返済額が減ると、生活を立て直しやすくなります。多くの方が借り換えローンで救われています。

今、多重債務で苦しんでいる方がいましたら、なるべく早く借り換えローンを申し込む事をオススメします。